2008年07月31日

デザインカプチーノ

久々に友達とランチをして、その後カフェでまったりしてきました。

4プラの電車通りをはさんだ向かいの『ジミーブラウン』へ。
店内は照明落とし目でオシャレな雰囲気。
ちょっとお高めのドリンクメニューに「あせあせ(飛び散る汗)」と思ったけど、カプチーノを注文。

カフェアート080729.jpg

初めてみた〜デザインカプチーノ揺れるハート
猫だ〜〜
ハートもたくさんある〜

しばらく眺めてから飲みました。。

ここのお店はワッフルならぬ「モッフル」が人気らしく、友達はそれを頼んでいた。
ワッフルみたいな形の生地が、お餅でできてるんだって!
一口頂戴してみたところ、サクサクもちもちしてて確かにお餅だった。
小麦粉値上がりしてるご時世に優しい一品。

モッフルの写真も撮らせてもらえば良かったな。。。


posted by まゆ at 15:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

道北小旅行B〜札幌への帰り道〜

小旅行最終日。

強風の野寒布岬から海を眺め、一気に南下。

海岸沿いからの利尻山.jpg

サロベツ原野を少し歩いてみたりしつつ、日本海沿いを走る車(セダン)
海の向こうには利尻山(↑写真)がくっきり。
天売や焼尻も見えた。

風車.jpg

↑ずらっと並ぶ風車
風が弱いせいかあんまり回ってなかった。
全部クルックル回ってたら大迫力だろうに・・・残念。
でもヨーロッパみたいで(個人的なイメージ)十分かっこ良かった。

途中、丘の上にあるレストランで蛸おこわを食べ、値段の割に量が少なく文句を言いながら、更に南下。

北竜町に到着。
この時期の北竜町と言えばやっぱコレ!

ひまわり畑.jpg

↑『ひまわりの里』のひまわり畑
何度見ても凛々しいわぁ。
夏を楽しんでるのが伝わってくるね〜
みんながみんな「僕を見て!」って言ってる感じする。

ひまわり一輪.jpg

↑元気がよろしい!

ダチョウ.jpg

↑ダチョウもいる
暑いのかぼぉぉ〜っと口開けたり、羽広げて突っ立てるの。
羽の中から露わになった太ももは、でっかい鶏もも肉だった。。。

ひまわりソフトクリームなる、粉末にしたひまわりの種を混ぜたバニラソフトがなかなか美味。
結構ガッツリひまわりの味がする。

ここからは真っ直ぐ札幌へダッシュ(走り出すさま)


ハードな連休だったけど、ライブに連れてって&島に行ってみたいという願いを叶えてくれた旦那様に感謝しとりますぴかぴか(新しい)


posted by まゆ at 21:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

道北小旅行A〜島へ〜

車中泊でなんだかスッキリしないまま稚内へ。

080720_1100~0001.jpg

↑稚内港北防波堤ドーム
強風と荒波を防ぐ全長427mの、世界でも珍しい半アーチ形ドーム。
円柱70本の柱廊風のゴシック建築を模したという重厚なデザイン。
夜になるとライトアップされるんだって。

このそばにあるフェリー乗り場は新しく、イタリアンのお店が入ってたりしてオシャレぇな感じ。

利尻島行きのフェリーに乗り込み出発!!船

080720_1136~0001.jpg

↑二等客室
波は静かでそんなに揺れなかった。
始めのうちは甲板に出て写真撮ったりしてたけど、利尻島まで1時間40分。。。
ずっと外にいられるわけもなく、船内でゴロゴロ。
睡眠不足を補うべく、ちょっと仮眠眠い(睡眠)

080720_1235~0002.jpg

↑フェリーから撮った利尻島
どんどん大きく近づいてくる島を見るのはワクワク。
天気も良いしテンション上がるグッド(上向き矢印)

利尻島に着き、とりあえず昼ご飯レストラン
フェリー乗り場近くの『磯焼亭』でホタテラーメンを食べた。
ホタテのおダシがたっぷりで、小ホタテが5〜6個入ってて、なかなか美味(*^-^*)

満腹のお腹をかかえて、徒歩で10分くらいのペシ岬に行ってみる。

080720_1344~0001.jpg

↑ペシ岬からみた利尻山
利尻山って素敵なフォルムしてるねぇ揺れるハート

080720_1406~0003.jpg

↑ペシ岬からみた礼文島
わかりにくいけど・・・
遠くに平べったく見えているのが礼文島。

島を回れる観光バスもあるけど、チャリをレンタルして自由に行動することに。
姫沼目指して海岸線を走る。
途中ものすごく急な坂があったため、自転車を放置して登る。

080720_1610~0001.jpg

↑姫沼から見た利尻山
荘厳ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

最終フェリーが17時半っちゅーことで、ここで観光終了。
稚内に戻り、ホテルにチェックイン。
寿司食べてビール飲んで、2日目終わりダッシュ(走り出すさま)


利尻山、いつか登ってみたいな〜








posted by まゆ at 16:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

道北小旅行@〜サンセットサマーライブ〜

10年ぶりに行っちゃった。
羽幌で毎年開催されている『サンセットサマーライブ』。
今年で14回目をむかえるこのイベント。
前回はリンドバーグを見に行ったんだよね。

ライブは19時スタートなんだけど、朝の9時から整理券を配るってゆうんで、まだ薄暗い4時に札幌を出発。
運転手さんには悪いと思いつつ・・・耐えきれず就寝眠い(睡眠)

意外と早く7時ちょっと過ぎくらいにはサンセットビーチに到着。
まだあまり人が集まってなかったので、のんびりしてから列に並び、
久々に砂で山つくったりしながら待ち時間を過ごした。

無事に53・54番の券をゲット☆
整理券は500枚用意されていたらしいけど・・・余ったろうなぁたらーっ(汗)


ライブまで時間があるし観光タイム。

朱鞠内湖080719.jpg

↑朱鞠内湖
湖畔はあまり人がいなくて静か。
写真は展望台からの眺め。

その後は、名寄市や下川町の万里の長城を見つつドライブ。


そしてそしてやってきました、サマーライブ!!
今年の出演者は、ヨースケ@HOME、lecca、Skoop On Somebodyるんるん

サンセットビーチ080719.jpg

中央の前から4列目ぴかぴか(新しい)
ステージがかなり高いから、どこの位置からでもよく見える。
あまりの近さに興奮しちゃった。
肉眼で顔がはっきりと見えるんだもの。

Skoop On Somebody・・・格好良かったぁ〜〜黒ハート
ノリがいい曲も、エロいのも、バラードも、どれも良かった。
すごい声量だし。
野外で星が出てる夜に「Amanogawa」が聞けたし。
アンコールの「sha la la」はもう大合唱だったし。
はるばる羽幌まで行って良かった〜本当に。


まぁ、ライブはとっても良かったんだけれども、その後が大変で。。。
宿を予約してなかったため、車中泊することに。
どっか空いてるだろーなんて甘くみてすみません。
コンパクトカーでの車中泊は体が痛いデス。。

posted by まゆ at 16:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

鬼花火

二週間ほど前、支笏湖付近と登別に行ったんだった。
せっかくなのでアップしておこう。。

恵庭方面から支笏湖へ。

080712_1415~0001.jpg

↑途中にあった白扇の滝。
水量が少なくて、岩肌を滑っているような感じ。

支笏湖080712_1458~0001.jpg

↑見晴台みたいなとこから撮った支笏湖。
お天気が良くなかったのか、逆光だったのか思い出せないけど、ちょっと暗いかな。。

080712_1548~0002.jpg

↑苔の洞門。
崖崩れのおそれがあるとかで、観察台から見学できるだけ。
とっても奥に進んでみたい意欲をかきたてられる感じ。

そして登別へ。
冬に行った時は通行止めになってた所へ行ってみる。

080712_1735~0002.jpg

↑もくもくしてるのが大湯沼。
茶色の山が日和山。
山のてっぺんからも、もくもくしたのがでてて、更にぐおぉぉぉーっと飛行機のような音が聞こえた。
たぶんかなりな勢いでもくもくしてるんだろうと思われる。

080712_1841~0001.jpg

↑地獄谷。
とにかく臭い。

080712_2036~0001.jpg

↑地獄谷では夏に祭りが行われている。
鬼が無病息災を祈って舞う。
ブレブレだけど舞ってるの、これ。

080712_2045~0002.jpg

↑最後に鬼達は手筒花火を打ち上げる。
長い時間じゃないけど、結構近くで見れるから迫力ある!


「祭り」「花火」って言葉好きなんだよね〜かわいい



posted by まゆ at 15:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

パッチワーク

富良野に行った時に美瑛もまわってきたの。
どうも携帯カメラでは、あの素敵なパッチワークの丘が表現できてないなぁ。
・・・腕が悪いのか?たらーっ(汗)

080705_1721~0001.jpg

何とか峠から撮ったやつだったような。。
たぶん。

080705_1752~0001.jpg

麦畑。
風になびく麦がキラキラして綺麗。

080705_1819~0001.jpg

セブンスターの木だって。
そう言われれば、見たことある風景かも。

080705_1928~0001.jpg

これは富良野だったかな。
ニングルテラス。
ニングルは、昔から北海道の森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者」のこと。
アイヌ語で“ニン”は縮む、“グル”は人の意味なんだって。
小さいログハウスみたいな売店で、ガラス・紙・木などで作られた作品が売られてる。

この奥に優しい時間ってドラマで使われた「森の時計」があったの。
でも夜だし暗くてうまく撮れなかった(T_T)


ガソリン高いけど、この辺りのドライブは本当に楽しいよるんるん

posted by まゆ at 10:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

卒業

080718_1951~0001.jpg

先週いっぱいで短期のお仕事を終えました〜

最終日はちょっとした原稿チェックしたくらいでほとんど仕事はせず、何やら書類を書かされたり、パソコンをクリーニングしたり・・・

そんなんで退社の時間になると、みなさん総立ちになってお花なんか贈呈されちゃったりして、一言あいさつさせられちゃったりもして、ありがとうお疲れ様と見送って下さいましたぴかぴか(新しい)

今までアルバイトなどで色々な会社にお世話になったけど、どこよりも活気があって、みんな楽しそうに働いてて、素敵な会社だったなぁ。
たった二ヶ月だったけど、すごく貴重な体験したなと思うのであります。

がんばって作ったサイトは7月25日オープン!!
ここの札幌版に携わってます!


posted by まゆ at 10:41| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

紫色のいい香り

今年も行っちゃったぴかぴか(新しい)

ファーム富田1


富良野のファーム富田。
菜の花・ラベンダー・ヒマワリは見ておきたい。
入場料らないし。


ファーム富田2


なかなかの紫具合。
昔は化粧品の香料として栽培してたそうな。


ファーム富田3


ちっちゃくてかわいらしい花がいっぱいくっついてる。


ファーム富田5


重そうな三脚を持って歩いてまで、綺麗な絵にこだわる人が。。たらーっ(汗)


ファーム富田4


お花もたくさん咲いてるの。


ここの焼きたてメロンパンがむちゃくちゃおいしいんだ〜
アツアツでサクサクで、生地はキメ細かくしっとぉ〜り黒ハート
普通の「やきたてメロンパン」ってのを食べたんだけど、100円高い「こだわりメロンパン」ってのもあったから、次回はそのこだわり具合を調査したいと思います。



posted by まゆ at 10:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。